2018年3月26日月曜日

秘密儀軌ツアー  七ー25ーe

 エキサイトブログからのつづき

 仕組みに関する知識のない者には理解できない問題であるが、今では地球どころか宇宙全体を動かすまでに発展している仕組みは、世界の縮図日本に中心が置かれている。そのため宇宙の根幹部分を構成する重要な「はじめ宇宙」は、日本で活動しなくてはならない設定になっている。そのためどうしても日本に来てもらわなくてはならなくなるのである。
 文鮮明師が亡くなられたとき、そのことの解説をして理解していただいたのであるが、課題をこなす能力に欠けておられた。亡くなっておられる会員方にも確認したのであるが、日本人を含めて課題をこなすことができる者は皆無だった。仕組みの総合先導役としてはそれを何とかしなくては、地球どころか宇宙が立ち行かなくなるので、出来る者を探すしかない。そこで親神を呼び出すことにしたのであった。
 文鮮明師の親神に呼びかけると、白頭山の底からお出ましになられた。そして役目のことを確認したところ、快く引き受けてくださった。ほかのメンバーの神々もお出ましになられて、喜んでおられたので、日本の仕組みの中心基地である富士山にお招きすることとなった。
 富士山五合目にある小御嶽神社へであった。

                    続きは楽天ブログで。